お知らせ

 

  ぱのらま図書館ブログへようこそ

  図書館概要

  開館日:授業日(月~金) 8:50~16:50

  蔵書冊数:32,851冊(2020.4.1現在)

  購入新聞:4紙 購入雑誌:15誌

  貸出冊数:10冊 貸出期間:2週間

フォトアルバム
日誌

図書館日誌

ごあいさつ

 

4月から松伏高校に着任した、司書の玉井敦(たまいあつし)です。

 

みなさんの高校生活をサポートする「おもしろくて、役に立つ図書館」を

目指してがんばるので、よろしくおねがいします!

 

しばらくは、こうして図書館ブログで情報を発信していきますので、

よかったら見てみてくださいね。

 

みなさんと、はやく図書館でお目にかかれることを祈っています。

 

0

2018文化祭「Secondhand Book~マーブリング体験~」


今年も図書委員会で文化祭に参加しました。
今年は古本市とマーブリングでブックカバーを作るワークショップを行いました。
たくさんの方に来ていただき、マーブリングも楽しんでいただけました。

 ←装飾も頑張りました。

 ←黒板も楽しい雰囲気

 ← 水にインクを落とし、水面上に描かれる模様や柄を紙に写し取るマーブリング。完成後はブックカバーに。
0

新着図書紹介

「イラストでわかる麗しのドレス図鑑」

中世後期から20世紀初頭までのドレスのイラスト図鑑です。
表紙がいかにも可愛らしいマンガの絵なのでどうだろう?と思うかもしれませんが、内容はなかなかのものです。
ただ、きれいなドレスの絵を載せているだけではなく、それがどのような構造になっているか、髪型や小物の変遷などもわかるようになっています。
マリー・アントワネットなどが着ていたのドレスがどういう構造になっているか考えたことがありますか?
なんと3つのピースでできているのだそうです。どういう分かれ方になっているのか想像してみてください。
イラストを描くときの参考になるだけでなく、服飾史としてみても面白い本だと思います。
0

新着図書紹介

「Croak!」

カエルの図鑑。
なのですが、普通の図鑑とは一味違います。
写真ではなく、精巧なイラストで紹介されているます。
そしてそのイラストが、普通の図鑑とはかなり違います。
走り幅跳びをしていたり、ギターを抱えていたり、釣りをしていたり・・・
でも、ただふざけてカエルにそのような行動をさせているわけではなく、そのカエルの特徴を象徴するものになっています。
もちろん解説は真面目なものです。
各カエルの解説の下の方にちょこっと書かれている「蛇足」も面白いですよ。

0

新着図書紹介

「ときめく図鑑」シリーズ

ほんとうにキレイで可愛らしい図鑑のシリーズです。本校に所蔵していなかったものをまとめて購入しました。
「カエル」「猫」「縄文」「きのこ」「和菓子」「ヤマノボリ」などいろいろなものがあります。
いままでときめかなかったものにもときめいてしまうかもしれません。
眺めているだけで癒される本たちですよ。
0

新着図書紹介

「くらべる偉人図鑑」

いろいろな分野で活躍した偉人たちを比べている本です。
科学者、冒険家、女王・王妃など、さまざまな分野の人が登場します。
はじめに一つの分野の代表的な偉人を5人並べ、年表にして何歳でこんなことをした、ということが紹介されています。
次にその分野で特に著名な人物を取り上げ、どちらが優れているのか対決させています。
例えば、音楽家ではバッハとヨハン・シュトラウス2世を対決させています。
結論を出すわけではありませんが。
児童書なので、とてもわかりやすいです。
0

新着図書紹介

「イルミネイチャー」

3色のレンズ越しに見ると、違った世界が見えてくる絵本。
同じ場所でも、昼と夜では違った生き物たちが活動しています。
青いレンズで見ると夜に活動する生き物たち、緑のレンズでみると動物たちの生息環境、赤いレンズで見ると昼間に活動する生き物たちの姿が見えます。
それぞれ特徴のある10の地域の生き物たちを細密な絵で描いています。

0

新着図書紹介

「デザインが楽しい地図の本」

みなさんは、地図というとどういうものを思い浮かべますか?
地図帳が一番身近でしょうか。
あとはWeb上の地図、観光地の案内地図、遊園地などの園内図なんて言うものもありますよね。
この本には世界中の美しい地図、楽しい地図、可愛らしい地図などが載っています。
実用的なものから、ほとんど実用には適さないようなものまで。
用途によってもさまざまなデザインの地図が作られているようです。
まるで絵本のような楽しい地図もありますので、ぜひ開いてみてくださいね。

0