松伏高校の学力向上の取組

○少人数学級編成

普通科1年生を通常40人のところを30人で学級編成し、入学当初からきめ細かい指導を行っています。

 

○少人数授業/習熟度別授業

1,2年生「数学」、3年生「国語表現」の授業は、クラスを複数に分け、少人数で授業を実施することで、質問もしやすく、丁寧な授業で理解度を深めています。

さらに、「数学」では、習熟度別のクラス分けを実施し、自分に合った進度で授業を受けることができます。

 

○各種検定資格取得

検定資格の取得は、就職に大いに有利になります。また、取得した資格が大学の推薦入試の条件になっているものもあります。

資格取得をとおして、それぞれの進路実現を目指します。