校長日誌

新年度が始まって

平成27年度がスタートして1週間が過ぎました。

4月8日の始業式、入学式は厳かな雰囲気の中で行われ、生徒のみなさんも気持ちを新たに今年1年間頑張ろうという気持ちを感じていたと思います。

4月9日には新入生歓迎会が行われましたが、行事の質の高さには感心させられました。

事前の準備、進行の打ち合わせ、練習や制作などなど・・・新入生を温かく迎えるためにたくさんの時間と労力をかけていることが直ぐに分かりました。

高校生としてはかなりのレベルにあると思います。

上級生のみなさん、素晴らしい歓迎会をありがとう。

開会式では、上級生から新入生へ歓迎の拍手。そして新入生から上級生へは感謝の拍手。

本当に心が温かくなるシーンでした。

このときの気持ちを忘れることなく、松伏高校生、今年も楽しく元気に、そしてみんなで助け合いながら頑張っていきましょう。