生徒たちの活躍を紹介します。

 4月27日(土)、三郷市文化会館で行われた「2019春季高校演劇祭」で、演劇部が「鳥籠の中じゃつまんない」を上演しました。現在、部員が4名と少ないため、無事に上演できるか心配していましたが、始まってみると、全く心配ありませんでした。キャスト2人の演技は、M1やR1グランプリのプロの方のような巧みな話術や絶妙の間で会場を沸かせて、時間を感じさせない圧巻のステージでした。
 また、ナレーションも本格的でした。今後の活躍を期待しています。