校長日誌

期末考査も終わり、学期末の行事が行われています。

 先週、8日(金)に期末考査が終了しました。

 今週は、学期末に計画していた様々な行事を行っています。

 11日(月)は、1年生を対象とした「性教育講演会」を開きました。埼玉県立大学の齋藤准教授をお招きし、性に関する講義を通じて、これからの人生を考える機会となりました。

 同日には、吉川松伏消防組合の隊員の方々をお招きし、生徒、職員を対象とした救急救命講習を行いました。AEDの使用方法について実際に体験する貴重な機会となりました。

 13日(水)には、専門の講師を招き、3年生に向けた進路ガイダンスが行われ、目前に控えた本格的な進路活動に備え、様々なアドバイスをもらいました。

 14日(木)、15日(金)は球技大会を開催します。天候不順のため、体育館を利用して、フットサル、バレーボール、ドッヂボール、ボッチャ(松伏分校と合同)に分かれ、クラス対抗で行われます。

 新型コロナウイルスの感染が拡大しつつある中ですので、感染予防対策を講じながら各行事を行っています。また、熱中症対策にも十分に留意しながら、貴重な学習の機会を出来る限り進めていきます。