2019年4月の記事一覧

テニス部、男女ともに県大会出場です!

 4月28日(日)、松伏高校を会場に、女子テニスの学校総体東部地区予選会(団体戦)が行われ、三郷高校に熱戦の末2対1で勝利し、県大会出場を決めました。会場にはすでに県大会出場を決めている男子も駆け付け、力強い応援を行いました。男女でつかんだ県大会出場です。

 

生徒たちの活躍を紹介します。

 4月27日(土)、三郷市文化会館で行われた「2019春季高校演劇祭」で、演劇部が「鳥籠の中じゃつまんない」を上演しました。現在、部員が4名と少ないため、無事に上演できるか心配していましたが、始まってみると、全く心配ありませんでした。キャスト2人の演技は、M1やR1グランプリのプロの方のような巧みな話術や絶妙の間で会場を沸かせて、時間を感じさせない圧巻のステージでした。
 また、ナレーションも本格的でした。今後の活躍を期待しています。

    

3年生の進路実現に向けて

 4月25日(木)、3年生対象の進路希望別講演会を行いました。進学、公務員、就職の希望別の講演会と分科会に分かれての説明会です。3年生にとっては、進路決定の参考とするための最後の大きな進路行事です。今後は、具体的な進路先を決めていく段階に入ります。松伏高校は進路指導に定評があり、1年生から3年生まで、綿密な進路プログラムが組まれています。その一つ一つの行事に取り組むことで、進路実現に大きく近づきます。今回も3年生は、とても真剣に取り組んでいました。これからが本当の勝負になります。3年生、目標に向かって頑張りましょう!
 写真は、1枚目が大学・短大・専門学校の分科会の様子。2枚目が就職の講演会の様子。(入退室の練習中)3枚目が音楽大学等の分科会の様子。4枚目が公務員の分科会の様子。(公務員試験問題に挑戦中)

   

生徒たちの活躍を紹介します。

 4月21日(日)、朝8時30分から、ゆめみ野第6自治会の清掃に、軽音楽同好会の生徒たちが参加しました。空き缶やペットボトルなどのゴミ拾いや草取りを地域の方々と一緒に行いました。軽音楽同好会は初参加でしたが、よく頑張りました。地域の方々からもお声をかけていただき、交流も深まりました。ありがとうございました。(写真が撮れず、残念です。)
 同日、田園ホール・エローラで、松伏町制施行50周年記念式典が行われ、吹奏楽部と合唱部が出演しました。吹奏楽部が、開式直前のオープニングセレモニーで演奏し、合唱部が、閉式直前の記念ステージで演奏しました。私も来賓として出席していましたが、他の多くの来賓の方々から「素晴らしかったです。」「感動しました。」など、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。

   

かわいいお客さんたちが来ました。

 4月15日(月)、お隣の松伏小学校からかわいいお客さんたちが来ました。毎年恒例になっている屋上見学です。近隣では、松伏高校が一番高い建物ということで、松伏小学校の3年生が見学に来ます。当日は快晴で、薄っすらですが、南側に東京スカイツリーも見えました。子供たちは、見えたものの名称をしっかりプリントに書いていました。
 松伏高校の生徒たちも、かわいいお客さんたちの来校に、あちらこちらで「かわいい」と声があがっていました。