日誌

2012年12月の記事一覧

生徒会日誌 3年生球技大会

12月18日(火)
3年の元生徒会役員、体育委員を中心になって「3年生球技大会」が開かれました。
競技種目やルール、対戦カードなどを委員の生徒たちが会議を重ねて決定しました。
また、運動部の生徒が協力をして審判などに入り、運営することができました。
 
【結果】
男子:ソフトボール  優勝  3年1組
            準優勝  3年4組
女子:ドッヂボール  優勝   3年3組 bチーム
            準優勝   3年3組 aチーム でした。
 
生徒が企画立案・運営を実行できたこと、3年生の成長を見ることが出来ました。
 
                             
 
    

生徒会日誌 MSP2012

12月19日(水)
 「松伏スーパープレゼンテーション
      ~MSP2012~            」が実施されました。
人権教育の一環として、3年生によるプレゼンテーション発表会を行いました。
国語・英語等の授業で発表学習を取り入れ、そこで素晴らしい発表を行った生徒を中心に、
有志も加わり合計7つの発表をしました。
 
①考え方
②私のすきなこと
③私の宝物
④Scenry Frame ~素人流写真術~
⑤私の母のマイブーム
⑥10年後の私と18歳の私
⑦I Have a Dream ~夢と正義をうったえたキング牧師~
 
発表を行う生徒は「聞いてもらうための工夫(話し方やスライド)」をこらし、聞く生徒は「真剣」に聞く。
話し手と聞き手との関係、そして他者理解の大切さを理解することができる、とても良い行事になりました。
 
 
       
    
   
  
  

生徒会日誌 校内献血実施

平成24年12月18日(火)
埼玉県赤十字血液センター、松伏町保健センターのご協力により、
学校献血を実施しました。
 
多くの生徒が協力してくれました。
また、PTA陶芸教室で来校していた保護者の方も急遽参加してくださいました。
ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
 
献血は「1人でできるボランティア」。
若年層の献血協力者が少なくなっている現状をうけ、
少しでも生徒たちが興味を持つきっかけになってもらえると、うれしいです。