ブログ

2017年3月の記事一覧

「ミニ松伏2017」で松高生がボランティアを行いました。

  3月25日()・26日()の2日間にわたり、松伏町文化の
まちづくり事業の1つ「ミニ松伏」が開かれました。これは、
「子どもによる子どもだけのまち」をテーマに、子どもが企画
から参画し、子ども自身が楽しめる街を作っていくものです。
小学生が警察・銀行・役場・食堂・病院・職安・娯楽等のゾーン
で、小学生や大人たちをもてなす供に、様々な職業を子ども自ら
体験しました。

両日、延べ約60人の松伏高校の生徒がボランティアとして参加
し、明るく元気に小学生のお手伝いをしました。野外のカレー
レストランの定員等も小学生が行い、多数のお客さが来校し、
小学生・中学生・高校生の交流の輪も広がり充実した2日間と
なりました。    




卒儀おめでとう

   3月13日(月) 埼玉県立松伏高等学校 第34回卒業式が行われました。
18人の来賓の皆様と多数の保護者の方を迎え、厳粛な卒業式となりました。
   来賓の方の祝辞、在校生の送辞、卒業生の答辞、それぞれが卒業への
思いを込めた胸を打つ素晴らしいものでした。
また吹奏楽部の生の伴奏も素晴らしく、全校生徒が校歌等を元気に歌いました。
   松伏高校を巣立つ、230人の卒業生の皆さん。松伏高校で学んだ
ことを基に、新しい学校や職場で大きく飛躍して下さい。
また何か困ったこと等あったら、遠慮なく松伏高校へ来てください。

卒業おめでとう。