ブログ

2019年3月の記事一覧

ミニまつぶしボランティア参加

 3月23日()、松伏町文化のまちづくり事業の1つ「ミニまつぶし」第1日目
が開かれました。
「子どもによる子どもだけのまち」をテーマに、子どもが企画から参画し、
子ども自身が楽しめる街を作っていきます。
小学生が警察・銀行・役場・食堂・病院・職安・娯楽等のゾーンで、
小学生や大人たちをもてなすと供に、様々な職業を子ども自ら体験します。

 松伏高校の生徒がボランティアとして参加しています。
明日3月24日(日)も多数の生徒がボランティア参加予定です。

 


平成30年度修了式

本日は平成30年度の修了式を行いました。
明日から学年末休業日・春季休業日(いわゆる春休み)となります。

主権者教育

 「株式会社 笑下村塾」から、芸人のジグザグジギーさんとエルシャラカーニさんが来校し、主権者教育の講義をしてくださいました。


 笑いを交えた分かりやすい講義で、生徒達も熱心に聴いていました。
 逆転投票ゲームでは、若い世代の人口が少なく投票率が低いために、若い世代の意見が選挙結果に反映されにくいということが良く分かりました。投票に行くことの大切さをを多くの生徒が理解できたと思います。
 講師の皆さん、ありがとうございました。